Blog
ホーム > ブログ > ALL > 痛くないコインランドリー活用術

痛くないコインランドリー活用術

こんにちは、GIB営業部村上です!

今日は皆様にコインランドリーを使う際に少しだけ

役に立つワンポイントアドバイス1つ。

ズバリ「服を痛めないための洗濯活用」

なんとなく、「コインランドリーって強力そうだけど衣類が痛みそうで・・・」

なんて感じている皆様、実はそれある意味当たってます。。

コインランドリーは、一度にまとめて洗濯・乾燥できる反面

摩擦や高い温度によって、衣類にはどうしてもダメージがかかってしまう面もあるんです。。

 

だからこそ皆さんに知ってほしい!

コインランドリーを利用する際は、洋服への負担をおさえる洗濯方法を取り入れてください!

 

コインランドリーをご利用いただく際、多くの方が

洗濯物の量を少なめにした方が、よりしっかりと洗うことができるように思っているかと思いますが。

少な目NG!!ずばり「コインランドリーの場合は適量がベスト。」

なぜならコインランドリーに使用されることが多いドラム式洗濯機の場合

ドラムを回転させ、衣類を持ち上げ落とす「たたき洗い」で洗濯を行うことが多く

洗濯物の量が少ないと逆にたたき洗いの衝撃が分散されないので

痛みの原因につながってしまうのです。

 

ではその「適量」とは・・・これが大切

「適量」とは、皆様が考えるより、少し多めの量!

だ・か・ら、少し多めってどんな量だよと言われそうですが

目安ラインとして、3分の2くらいまでが洗濯の目安です

 

3分の2なんて言葉にすると平坦ですが、実際に目にすると『こんなにたくさん大丈夫?』

と思われる量なんでもラクラク、かつ服を傷めず洗濯できるのがコインランドリーのいいところ!

 

想像以上につっこんで、服も痛くない、財布も痛くない・・素晴らしい!

 

もちろん、入れすぎにはくれぐれも注意してくださいね

あくまでも目安は皆様の思うちょっと上の量「3分の2」を目安に!

 

2021年06月30日17時07分 投稿者:fc-admin

ご相談や疑問などはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

本社
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目15番20号
ie 丸の内ビルディング4階

東京支社
東京都千代田区内神田3丁目18-2
アドミラル神田ビル6階